浄酎樽オーナー募集!

第三にして、最も贅を尽くした和酒。